YouTubeを始めました!>>
スポンサードリンク




言い訳タイムー!

こんばんは〜

みなさん、今日は春人くんに怒られた話をします。

昨日は春人くんと私のお家で

ゴロゴロしてたのですが

夕方くらいに春人くんとバイバイして

そのあと、お家に1人になりました。

そうしたら、なーんにもやる気というものが

湧いてこなくて

(もちろんしなければならないことなどはあります。)

何もせずごろーんと過ごしていました。

夜に春人くんと電話をして

そろそろお風呂入ろうか

ということで電話を切りました。

でもその後、実は私はお風呂に入ったのではなく

眠りについていました。

しばらくしてから春人くんからLINEが来ていたみたいですが

全く気づかず、電話もかかってきていたようですが

何も気づきませんでした。

ようやく気づいたのは

家のピンポンがありえないほど連打されていたときでした。

私は、変な人が来たのかと思って

思わず携帯を探して春人くんに連絡しようとすると

春人くんから電話がかかってきていました。

電話に出ながらインターホンにも出ると

「俺だよ!!」

って言われて状況が把握出来ずに

ドアを開けてみると

春人くんがいて、

「今まで何してたの?(`v´)」

と。

「寝てた」

というと、呆れられました。

そしてLINEを見てみると、

心配してくれていた形跡が。

呆れられながら怒られました。

お風呂入ろうって言って電話を切って

お風呂に入らず寝てしまっていた私が

明らかに悪いのですが

言い訳にならないかもしれないですが

言い訳させてください。

私はその時、無気力で

ホントに何もしたくなかったのです。

ここまでの無気力さは初めてだったので

これはある病気の一種かと思いました。

そしてとりあえず眠ったら治るだろう

と思って寝ました。

でもそんなこと春人くんに言っても

どうせ私が怠慢な性格だからだろうと思われて

ダルいとか言うとまたなんか言われる、

ムダだろう、と勝手にあれこれ考えて

結局、

お風呂には入らずに寝る

ということも伝えませんでした。

そして、寝ていたら

こんなことになってしまって

ホントに心配させてしまって

申し訳ないことをしたなと思います。

わざわざかけつけてくれたのですから。

イケメンだなと思いました。

でも、この言い訳、実は

春人くんには言っていません。

春人くんには

「ゴメン。ごめんね。」

と自分が悪いのがわかっているので

一方的に謝り続けたつもりです。

春人くんがこのブログを見るまでは

気づかれないつもりです。

あー、でもまた言い訳書いたことで

春人くんのこと不機嫌にさせちゃうかなぁ。

怒られたくないなぁ。

Sponsored Links

コメント

タイトルとURLをコピーしました